ザ・マイティー・マウスは、

50年代後半〜70年代前半にかけてのオールディーズ、アメリカンポップス、ロックンロール、リバプールサウンドなどを中心に、グループサウンズ、湘南サウンズから加山雄三までなんと150曲余りの多彩なレパートリー(オリジナルを含む)を持ち、懐かしくも新鮮なサウンドを聴かせてくれる。

高沢 真里子:ヴォーカル

越樹 裕:バンドリーダー&ベース&ヴォーカル

リーダー越樹 裕のリラックスしたMC、メンバーそれぞれ底抜けに明るい笑顔…歌声…などなどバラエティーに富んだ、楽しいステージを観せてくれる。1977年結成以来、現在に至るまで1ヶ月に25本余りものライブステージをこなしていると言うこのグループは、体力もさることながら、何故これほどまでに数多くの出演依頼があるのでしょうか?

坂井 好幸:ギター

安川 眞也:ギター

若山 祐美:キーボード&ヴォーカル

それはもうすでに彼等のステージを見た方々には、それが何故だかハッキリと判る事と思いますが、、、若年層から高年層までの幅広い支持を受け、コンサート、ダンスパーティー、イベントなどにもってこい、、、即ち、聴くに良し、踊るに良し、そして一緒に歌うのも良し、とにかく応用性の広さ、会場全体の盛り上がり、一体感にはまず関心?!感心?!歓心?!させられてしまいます。百聞は一見に如かず、、、ですね。

 

中野和正:ドラムス


(C) Office the Mighty